パキスタンのカラチは世界中の古着が集まる!理由と仕入れ方法とは

パキスタンは古着の輸入量が世界一なんだよ!カラチにある古着倉庫から仕入れることってできるのかな?

中古衣類を仕入れる時は日本のほか、海外から購入する方法もあります。

特にパキスタンのカラチには古着が世界中から集まる場所なんです。

日本に住んでいるとあまり馴染みのない国ですので、仕入れるメリットを知っておきましょう。

海外から古着を輸入するとなると言語・治安等が不安なところですね。パキスタンのカラチから古着を仕入れるには、方法を知らないと難しいという現状があります。しかし、日本で注文できる方法がありますので安心してくださいね。他では扱っていない衣類を仕入れて差をつけましょう!

実は穴場!パキスタンのカラチの古着が注目されている理由とは

パキスタンは南アジアにあり、インド・アフガニスタン・イラン・中国と国境がある国です。古着を扱ってビジネスをしたい方は知っておきたい国ですので、注目される理由をおさえておきましょう。

パキスタンには世界中の古着が集まる

古着は世界各国で寄付や不用品回収で集まります。回収後は仕分けて再度売られることになるのですが、この作業にかなりの人手が必要です。欧米でも仕分け作業を行っていましたが、人件費が高くつきますので、人件費が安いパキスタンなどの国に古着が集まるようになってきました。

特にパキスタンのカラチは古着の輸出入に税金がかからない特区なので、輸送費を考えてもパキスタンで作業する方が安いのです。そのため、世界中からアイテムが集まるようになってきたんですよ。

古着流通の上流だからこそ手に入るものもある

大量の古着の中には、ヴィンテージ品やブランドものなど高値がつくアイテムが混ざっています。しかし、仕分けされればされるほどレアなアイテムはどんどん減っていきます。日本人バイヤーも多いタイの古着はパキスタンから出荷されているものが多いです。

パキスタンのカラチは古着が集まる上流地なので、滅多に手に入らないものを仕入れられる可能性が出てきますよ。

大量の古着を保管できる場所がある

パキスタンのカラチにはもともと車のパーツを作っていた工場がたくさんあったのですが、環境汚染の問題から閉鎖されました。そこに古着の選別工場を誘致したので、選別する場所や保管場所が世界でも類をみない規模の大きさになっています。大量に古着のストックが可能なので、在庫不足に悩まされる心配がないんです。

パキスタンのカラチから古着を仕入れるメリットと難しい点

パキスタンのカラチから古着を仕入れたいと思っても難しいのがその方法です。輸入するべきか悩みますよね。メリットとデメリットを天秤にかけてみましょう。

種類豊富な古着を安く手に入れられる

パキスタンのカラチには大きな古着倉庫がたくさんあるため、アイテムの数や種類が豊富です。現地の物価は日本よりも安いので、コストカットをすることができますよ。また、日本人があまり買い付けていない場所だからこそ、珍しいものを仕入れるチャンスがあるんですよ。

その他にもレザーやコットン品の入手が可能であったり、新作アパレルの生産も可能ですので仕入れるアイテムの幅が広がりますよ。

仕入れる方法を知らないと手に入れられない

パキスタンではネット通販などは行っていないので、現地に行って買い付ける方法が主流です。しかし、感染症や治安が不安ですよね。現地に行けるとしても、初めての買い付けでは現地の方々と馴染めずに思っていたものが買えなかったという場合もあります。

最近では、現地のスタッフが仕入れを代行するサービスを展開している業者がありますよ。代行手数料は必要ですが滞在費用や渡航費用がかかりませんし、日本にいながら注文できることが安心ですよね。

弊社ではパキスタンのカラチから古着の仕入れ代行を致します!

弊社はタイを拠点に古着の仕入れ代行を行っておりましたが、2021年9月にパキスタンにも拠点を構えることができました。現在はまだ開拓途中ですが、将来的にはもっとパキスタンに浸透して行けるように邁進して参ります。

パキスタンに拠点を構えている強み

弊社はカラチの近郊にオフィスを構えており、パキスタンのカラチに行って古着を直接仕入れることが可能です。古着流通の上流地なので他の業者が入りにくく、珍しいものをいち早く入手できる他、中間マージンなどが上乗せされない現地価格での仕入れができる強みがあります。

現地スタッフがおりますので、仕入れの際の交渉などがスムーズです。ご要望のアイテムのブランドやカテゴリーがありましたらお気軽にご相談ください。

日本への輸送もお任せください

弊社は仕入れ代行の他に物流も行っておりますので、古着を仕入れた後の輸送もお任せください。航空便輸送と海上便輸送をお選びいただけます。輸送費や輸送期間に違いがありますので、お客様のニーズに合う方法をご提案いたします。

輸送時のインボイス作成も行っておりますので、パキスタンのカラチから古着を輸送する方法もお任せくださいませ。

まとめ

パキスタンのカラチには世界中から古着が集まってきます。その理由としては、仕分けに必要な人件費が安いことことが挙げられます。あまり馴染みのない国ですが、古着流通の上流地なので安く良質なものを手に仕入れることができるのがメリットです。

ネット通販などは行っていない国なので、現地での仕入れが必要でした。と言っても治安や感染症の不安があるので遠のく方も多いです。弊社はパキスタンのカラチに拠点があり古着の仕入れ代行サービスを行っております。輸送手段やインボイス作成もお任せください。