古着の仕入れはこれを狙え!人気のブランドロゴスウェット・ノーブランドスウェットや選び方の注意点

古着の仕入れで狙うべきアイテムってなに?おすすめの古着の選び方も紹介するよ!

古着ビジネスでは、どんなアイテムを仕入れるかが一番大切なポイントですよね。なかでもブランド物は、丈夫で高品質な素材で作られているので、仕入れアイテムとしてぴったりですよ。ファストファッションと違って長持ちするブランド物のアイテムですが、なかでもスウェットが一押しなんです。

今回は、古着の仕入れに人気のブランドロゴスウェットをご紹介したいと思います。

最近では、ノーブランドのスウェットも品薄になるほど売れていますよ。

仕入れのさいの注意点もあわせてご参考くださいね。

古着の仕入れ人気ブランドとは?ロゴ入りのスウェットなど売れ筋をご紹介

どんなブランドのスウェットを仕入れたらよいのでしょうか。じつは、みなさんがよく知っているロゴのブランド物ばかりですよ。売れ筋のブランドと特徴をまとめました。

デザインがシンプルChampion(チャンピオン)

ブランドの頭文字「C」のロゴが特徴のChampionのスウェットは、シンプルで機能的なことが特徴で、普段使いにぴったりのアイテムです。

とくに、「リバースウィーブ」というシリーズが売れ筋で、キング・オブ・スウェットの称号をもちます。生地の織り方に工夫がされており、洗濯や乾燥による縮みにも強く、型崩れもしにくいです。

アメリカ初のスポーツブランドNIKE(ナイキ)

NIKEはスニーカーなどのスポーツ関連のアイテムも多く、最近人気のスポーツミックスやストリート系のスタイルにぴったりです。

襟元のタグによって作られた年代が分かるので、ヴィンテージアイテムとしてもグッド。シルバーに赤いロゴの刺繍があるスウェットは、1990年代もの「銀タグ」と呼ばれており、人気上昇中です。

2種類のロゴがあるadidas(アディダス)

adidasもスポーツブランドとして有名ですよね。でも、使用されているロゴが2種類あるのはご存知ですか。スポーツパフォーマンスロゴと呼ばれる三角形のロゴと、三つ葉の形をしたトレフォイルロゴです。

古着アイテムとして狙うなら、ファッション性が高いトレフォイルロゴ。胸元に大きく描かれているものが人気です。

古着のブランドロゴスウェット・ノーブランドスウェットを仕入れるさいの3つの注意点

古着の仕入れには注意する点がいくつかあります。破れやほつれがあれば商品として販売する前にリペアの手間がかかります。とくにブランド物の場合には、偽物が混ざっていることもあります。仕入れのさいのポイントを3つご紹介します。

首や袖回り・ポケット周辺の状態をよく確認する

スウェットを仕入れるさいは、首回りや袖回りの状態をよく確認しましょう。伸縮性が高いため、縮んでしまっていたりヨレている古着も少なくありません。皮脂などの汚れも目立つ部分です。

また、ポケットがついている場合も、ほつれや汚れがないかチェックするとよいですよ。汚れがあり着古した感じの古着は、ブランド物とはいえ売れませんよ。

偽物の商品にだまされない

ブランド物といって仕入れたものの、のちに偽物だったという可能性もあるようです。

偽物と知らずに販売してしまうと、商標法違反や商標権侵害などの疑いで罰せられるので要注意です。

有名ブランドのロゴがついているからといって、鵜呑みにしてはいけません。信頼できる仕入れ先から買い付けることが大切です。

古着の知識を身に着ければヴィンテージも狙える

古着のなかでもブランド物が好きな人は、古着についての知識が豊富です。ブランド物のほとんどは丈夫で長く着られるで、作られた年代のロゴやタグによってレアなものも多いのです。ヴィンテージとして価値のある古着を仕入れることができれば高値での販売も可能ですよ。

NIPPON47ではタイにてお客様指定のブランド古着を仕入れ代行いたします

NIPPON47は、お客様の古着仕入れのお手伝いをしております。日タイ間で貨物にあわせた輸送方法のご提案もお任せくださいませ。

お客様指定のブランド古着仕入れ代行

弊社はタイとパキスタンに古着倉庫の拠点をもつ物流商社です。世界から集まってくる古着の中から、お客様指定ブランド物の仕入れをおこなっております。

信頼と実績がある古着卸業者と取引をしているためご安心ください。

検品後に再ベール化して配送

古着の仕入れは基本的にベール仕入れをおすすめしています。しかし、なかには不用品やメンテナンスが必要な物が混ざっていることも少なくありません。

弊社では、1点ずつ検品し、不用品は買取もおこなっております。状態のよい古着だけを再ベール化してお届けいたします。

洗濯アイロンがけリペアなどの付帯サービス

古着特有の匂いやシワなど気になる場合には、洗濯やアイロンがけなどの付帯サービスも承ります。ほつれや破れた箇所のリペアサービスもぜひお問合せくださいませ。

国内に到着次第、すぐに販売していただけます。

まとめ

古着の輸入販売では、どんな古着を仕入れるかが重要なポイントです。古着のなかでもブランド物のスウェットは、とくに売れ行きがよいのでおすすめですよ。ブランドスウェットといえば、ロゴが特徴的なChampionやNIKE、adidasは定番ですよね。どれも歴史が長く、襟元のタグやロゴマークの変遷によって、プレミアがつきヴィンテージ物としても価値があるものも少なくありません。仕入れのさいは、古着の知識を身に着けておくとよいでしょう。

NIPPON47では、お客様指定ブランドの古着仕入れをおこなっております。現在ではノーブランドのスウェットの売れ行きも好調です。弊社の拠点があるパキスタンは古着仕入れの川上です。いち早くよい古着を仕入れたい人はお任せください。