古着の仕入れ代行サービスとは?おすすめする3つの理由と業者選びの注意点

安価で個性的なオシャレが楽しめる古着は、近年若い世代に人気ですね!

ビンテージのジーパンや、レアな一点ものを買付けて「古着転売を始めてるよ」という人もいるかもしれません。いろんなお店を回って、ひとつひとつチェックしていく作業は確かに古着仕入れの醍醐味です。

でも、もっと効率的に古着ビジネスを試してみませんか?

古着の仕入れ代行サービスを利用すれば、一度にたくさんの古着を仕入れることができますよ。なかには日本にいながらにして、海外の古着を仕入れることもできます。今回は、古着仕入れ代行サービスのメリットや、業者選びの注意点をご紹介したいと思います。あなたの古着ビジネスの幅を広げてみて下さいね。

古着の仕入れ代行サービスを利用する3つのメリット

古着の仕入れ代行サービスを利用すると、プロによる古着の買い付けから仕入れ品の梱包・発送までをサポートしてもらうことができます。古着ビジネスをするにあたり次のようなメリットがあります。

仕入れにかかる時間を節約できる

古着を仕入れるさいには、実際に店舗へ足を運び1点1点買い付ける方法と、オンライン上でまとめて注文する方法があります。

前者は、とにかく仕入れにかかる時間がかかってしまいます。

また、後者は、実際の商品を手に取って確認することができないため、何か不備があった場合にはやはり時間をロスしてしまいます。仕入れ作業を代行してもらうことで、販売に注ぐ時間を確保できます。

売れ筋をプロの目で判断してもらえる

ファッションのカテゴリーにもなっている古着は、ブームによって売れ行きが左右されます。また、古着のなかにはお宝のようなビンテージ品やブランド品も少なくありません。素人ではなかなか発掘できないかもしれませんが、古着を取り扱う仕入れ代行業者は、売れ筋かどうかプロの目で判断します。

不良在庫をできる限り減らすことができるでしょう。

海外の古着を大量に安く仕入れることも可能

近年、オンラインを利用すれば、容易に海外の古着を輸入できるようになりました。

しかし、買い付け前に実物を確認できないことや、送料の負担が大きいことがデメリットです。アメリカやEU諸国のオシャレな古着を取り扱う仕入れ代行業者の多くは、一度に大量の古着を輸送するための梱包や輸送手段をもっています。

海外の古着をたくさん、しかも費用を抑えて仕入れることができます。

古着の仕入れ代行業者を選ぶときの注意点

古着の仕入れ代行サービスは、古着ビジネスを効率的に、そして海外からの仕入れも可能にする大変便利なものです。しかし、このような仕入れ代行業者を選ぶさいには次のことに注意して下さいね

古着の取り扱いに慣れているか

古着の仕入れ代行業者の多くは、タイなどの東南アジアに輸出された世界各国の古着を仕入れています。現地の人によって仕分けされた大量の古着の中から、粗悪品を除いたり、売れ筋を見極めるなどの作業をはじめ、仕入れ価格の交渉なども行っています。質のよい古着を安く仕入れている業者を選んでください。

また、現地では一見さんがなかなか参入できないマーケットもありますので注意です。現地の古着市場との密接なネットワークをもつ業者の方が安心できるでしょう。

輸送手段や国内配送までサポートしてくれるか

仕入れる古着が多くなれば当然重さや容積も大きくなるので、どのように運ぶか考えなくてはいけません。

大量の古着を圧縮して「ベール」単位にすることで、輸送にかかるコストを削減できるサービスがあるので覚えておきましょう。また、海外の古着を取り扱う業者では、輸送にかかる日数とコストを考慮して、航空輸送か船便輸送かを選ぶこともできます。船便輸送を選んだ場合には、港到着後に日本国内の指定場所まで配送サービスがあると便利でしょう。

海外から仕入れするなら現地と国内に拠点をもっているか

とくに海外の古着仕入れを依頼する場合には、現地と日本の両方に拠点をもっている業者ががおすすめです。梱包作業の不備や輸送中のトラブルなどに対して、時差に関係なく迅速な対応をしてもらえるでしょう。

また、現地へ買い付けのさいには、日本人スタッフが在籍していたり、日本語で対応できることなども安心できるポイントです。

日タイの古着仕入れ代行ならNIPPON47

NIPPON47は、日本とタイ間の古着仕入れ代行サービスを提供しています。

日本にいながらタイへの買い付け、あるいは、現地での仕入れのサポートから、日本国内への配送までフルサポート。古着の仕入れで手間がかかる仕分け作業や洗濯・アイロン、補修などの細かい作業も承っています。

輸送費削減のため、バラの古着のベール化サービスもぜひご利用ください。

輸送には、航空輸送と船便輸送の中間にあたる海上輸送がおすすめです。12~16日を目安にドアtoドアの配送を、通常の船便よりも約1週間ほど早くお届けすることが可能です。

まとめ

古着ビジネスが注目を集める昨今、古着に特化した仕入れ代行サービスも充実してきています。

古着に関する知識がない、あるいは仕入れ場所やノウハウが分からない人でも、古着ビジネスを始めることは難しくないかもしれませんね。また、もっと効率よく、そして経費を抑えて古着ビジネスを成功させたい人にも、とても魅力的なサービスなのではないでしょうか。

NIPPON47では、古着の仕入れの面倒をすべて解決いたします。古着の仕入れ先としてタイはますます人気のスポットになるといわれていますから、日タイ間の古着仕入れ代行はぜひNIPPON47にお任せください。