LINEで
お問い合わせ

BLOG

ブログ

お役立ち情報

古着を大量に仕入れる方法とは?物販ビジネスにおけるメリットやコツをご紹介

古着ビジネスで古着を大量に仕入れたい人必見!仕入れ方法やメリットを紹介するよ!

物販ビジネスが流行っている中で、古着を仕入れてビジネスをしたいという人が増えています。

しかし、始めたいけれど古着を大量に仕入れる方法が分からない、どういった方法が自分に向いているのか知りたいと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

古着の大量仕入れにはいくつかの方法があります。また、仕入れ代行サービスをうまく利用することで、国内にいながらにしてより効率よく仕入れができますよ。

ここでは、古着を大量に仕入れる方法から、物販ビジネスでのメリットやコツを紹介していきます。

古着を大量に仕入れるにはどうすればよいの?4つの方法を解説

古着を大量に仕入れたいけれど、方法が分からないという人も多いですよね。実は様々な方法があり、それぞれにメリットデメリットがあります。ここでは、おすすめの3つの方法を紹介します。

海外のマーケットで現地購入する

古着の仕入れには、海外のマーケットに直接訪問し、交渉しながら欲しいアイテムを購入する方法があります。

現地に行くことで、品質を確認してから購入することができることがメリットです。

日本にない商品も多数あり、大量に仕入れても1つあたりの価格も比較的安いです。

ですが、大量に輸入するにはどのような輸送方法があるか、関税はどのくらいかかるかなど、国内に輸入するまでの諸費用をしっかり把握しておくことが大切です。

仕入れサイトで大量購入をする

海外から足を運ばず仕入れる方法として、仕入れのインターネットサイトから大量購入する方法もあるんです。

ボタンひとつで輸入仕入れができ、自宅など指定の場所まで配送してもらえるので時間や手間が省けます。

大量に購入すれば送料が無料になることも大きなメリットです。

国内の古着卸業者から仕入れる

国内にある海外の古着を取り扱っている卸業者からも仕入れができます。

小売りに流通する前の段階で購入できれば、仕入れ値を安く抑えることができます。

卸や問屋業者はなかなか個人相手に取引をしていないことも多いですが、継続的に大量仕入れができるようでしたら交渉の余地があります。

ベール単位で購入する

古着を大量に仕入れるためには、ベール単位で購入する方法があります。

ベール仕入れは、100枚単位での衣服が一つにまとめてパッキングされているものです。一点あたりの価格が下がり、お得に仕入れることができます。

届くまで中身を確認できないことも多いので、信頼できる購入先を探すことが大切です。

古着の大量仕入れで古着の転売ビジネスがうまくいく!?メリットをご紹介

古着の転売ビジネスを成功するためには大量仕入れが鍵になるんです。大量仕入れによるメリットや、気をつけるポイントを紹介していきます。

大量購入・大量販売で効率よくビジネスができる

古着は、大人気商品はもちろん売れますが、一般的に人気がないアイテムでも人によっては欲しいという場合もあるので、どんな商品でも売れるといわれています。

ですから、大量購入・大量販売することが古着のビジネスではポイントになってきます。

思わぬアイテムが大きな収入に繋がる可能性があるので、見極めすぎず、大量購入でコスパ良く仕入れて、チャンスを増やしていきましょう。

古着仕入れにかかるコストを節約できる

古着仕入れは、大量に買うことによって一点あたりの仕入れ値を大幅に下げられます。

また、輸出の際にも、少ない量では輸送コストが割高になってしまいます。大量に仕入れて、諸費用を抑えることがポイントです。

価値あるお宝が入っていることも

大量購入することで、価格を抑えられるばかりでなく、中には価値のあるお宝が見つかることもあるんです。一点で売っている場合は高値がついている商品でも、大量購入すればそういったプレミア商品が紛れ込んでいることも少なくありません。

NIPPON47では古着の大量仕入れをサポート!サービス内容とは?

NIPPON47では、古着転売ビジネスでの大量仕入れをサポートし、お客様の輸入ビジネスを成功に導くための様々なサポートを行っております。コスパ良く、スムーズに仕入れをしたい人のために、おすすめのサービスを紹介します。

ベール仕入れを現地からサポート

ベール仕入れではコスパが良くておすすめです。

しかし、現地から自分の手に届くまでに中身を確認できなければ、どんな品質なのか、不用品・不良品は多くないか心配ですよね。

NIPPON47では、ベール仕入れを現地からサポートを行っています。ベール内の古着を1点1点検品し、不用品の買取までいたしております。ご希望があれば、サイズごとの仕分けや写真撮影にも対応。日本に到着後、すぐに販売できるような状態にてお届けが可能です。

検品後の古着を再ベール化し輸送コストを削減

ベール単位で購入された大量の古着を、検品後に自社ベール作製機で再度ベール化して輸送しております。そのため、輸送コストを削減することができます。

弊社では、とくに日タイの物流に強みがあります。輸送したい貨物にあわせて、最適な輸送ネットワークを手配させていただきます。

まとめ

古着の物販ビジネスをする際には、大量に仕入れることが諸費用を抑えられておすすめです。

古着の大量仕入れには多くの方法がありますが、どれもメリット・デメリットがあります。

しかし、仕入れ代行サービスを利用することによって、効率的に仕入れることができるんです。うまく活用できれば、時間や労力を抑えることができるばかりか、自分で全て行うよりもコスパ良く仕入れることが可能です。

スムースに古着を大量に仕入れをしたい方は、ぜひNIPPON47の仕入れ代行サービスをご検討ください。