LINEで
お問い合わせ

BLOG

ブログ

お役立ち情報

物販を在宅ワークとして行うのは簡単?手順や注意点・必要な手続きも

物販ビジネスは誰でも簡単に、在宅でもできる副業として人気ですよね!手順や注意点をおさえておきましょう。

まとまって働く時間が取れない方でも始められるのが在宅ワーク。今ではたくさんの業種があり、インターネット環境があれば誰でも開始できます。

中でも物販ビジネスは在宅ワークの中でも始めやすく、興味がある方も多いのではないでしょうか。

物販ビジネスを在宅ワークにするメリットとデメリットを知り、始め方や必要な手続きを知っておきましょう。

後悔なく、始めやすい段階から開始できますよ。物販ビジネスに必要な仕入れ先もおさえておくと、スムーズな取引ができます。

物販ビジネスを在宅ワークにするメリットは何?大変な点もある

物販ビジネスを在宅ワークにするメリットはなんと言っても手軽さでしょう。

しかし、全てを自分で管理しなければならない大変さも頭に入れておきましょう。

手軽に誰でも始められるメリットがある

物販ビジネスはスマホやパソコンを使用できれば、主婦や学生でもご自宅で簡単に開始できます。作業時間に縛られないので、空いた時間を活用できる点が最大のメリットです。

さらに、物販業界は少ない資金で始められる魅力もあります。売るアイテムが手元にあれば、ネット上で取引を成立させられます。

物販は初期投資が少ないビジネスとして知られています。

全てを管理する必要がある

物販の在宅ワークでは雇用主がいないので、商品の管理や仕入れを自分で行う必要があります。

顧客もさまざまな方がいるので、時にはクレームの対応をする場合もあります。良い商品を届けるために仕入れた商品をクリーニングしたり、売れ行きが伸びるように商品の写真の撮り方を工夫しましょう。

【参考:Crarepo「副業でできる物販ビジネスの始め方やメリット・デメリット」

物販ビジネスを在宅でワークとして始める手順や必要な手続き

物販ビジネスを在宅ワークとする場合、最初に考えておくべきことが3つあります。このビジネスを試してみたい人の簡単な始め方もありますよ。

最初に考えて置くべきこと3つ

①何を売るか

「どんな商品が売れ筋か」顧客の需要を考える必要があります。

物販ビジネスで取り扱うアイテムの例は次の通りです。

・アパレル

・電化製品

・エンタメ商品(キャラグッズやCD・DVDなど)

・スポーツ用品

・ベビー・キッズ用品

これら以外にも、需要があれば取引が成立するので、ネット上でどんな商品が取引されているのかに常に目を光らせておきましょう。

②どこで仕入れるか

売るアイテムを仕入れる必要があります。

よく仕入れ方法として使われるのは以下の3つです。

・実際の店舗で仕入れる…リサイクル品やセール品を狙う

・ネット仕入れ…仕入れ専門のサイトで行う

・仕入れ代行…買い付けを代行してもらう

利益を出すために、コストダウンできる方法を模索するとうまくいきます。

③家のどこで作業するか

在宅ワークの場合、全ての作業を自宅で行います。

・商品の置き場

・写真を撮る場所

・梱包資材を保管する場所

これらを行う場所を確保しましょう。アイテムを汚さないよう、清潔で臭いのつきにくい場所を選ぶのがオススメです。

最初は家の不要品を売って慣れる

物販を在宅ワークとして開始するときは、最初は家の不用品を使って練習をしましょう。この練習によって、次のことを学べます。

・どこで売ると利益が出やすいか

・顧客とのコミュニケーションの仕方

・写真の撮り方や売り方

在宅ワークでも古物商許可証を取っておく

練習段階を過ぎて実際に仕入れをして販売するようになってきたら、「古物商許可証」の手続きを行いましょう。

古物許可証とは、仕入れたアイテムを仕事として売るさいに必要な許可です。

手続き方法は2つあります。

①手続きをしてくれる代行業者(行政書士)に任せる

②ご自分で警察署に行って手続きを行う

①の場合は代行費用がかかりますが、必要な書類を揃えるなどの手続きを全て任せて待っているだけです。②の場合はコストカットになりますが、何度も警察署に行く必要がでてきます。

【参考:古物商の教科書「古物商の資格取得の方法は?」】

アパレル物販を在宅ワークとして行いたい方は弊社にお任せを!

弊社はタイに拠点を持ち、古着の仕入れ代行サービスを行っております。アパレル物販を在宅ワークとしてお考えの方はご利用くださいませ。

タイの古着を現地価格で仕入れられます

タイには世界中の古着が多く集まり、たくさんの在庫を保管する古着倉庫が数多く存在します。

タイでは日本に比べて安く仕入れられますので、仕入れ値を抑えて利益を出したい方にオススメです。

弊社ではタイの古着倉庫や市場での現地買い付けを代行しています。ベール購入やピックアップ仕入れに対応しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

タイからのワンストップサービスでお届けします

弊社は古着仕入れ代行のほかにタイと日本の物流を行っております。タイから日本へアイテムを送るさい、自社のトラックで集荷するなど中間業者が入るのを極力少なくしています。そのため、輸送費を削減でき、破損などの不具合を避けられるのが強みです。

商品がタイから日本のご自宅に届くワンストップサービスですので、全ての作業を自宅で行う在宅ワーカーに向いています。

まとめ

空いた時間で始められる物販ビジネスは在宅ワークとして人気があります。スマホやパソコンがあれば開始でき、特別な機材などが必要ないので初期投資が少ない特徴があります。

しかし、全ての作業や顧客対応までを全てご自分で行わなければならない大変さがあります。

物販を在宅ワークとして始めるさいは、アイテムのジャンル、仕入れ先などを考えておきましょう。最初は家の不用品を売って練習を行い、実際に事業として始めるときには古物許可証の手続きを行いましょう。

NIPPON47はタイでの古着の仕入れ代行を行っております。物流も専門としていますので、仕入れからご自宅への輸送までをお任せくださいませ。