LINEで
お問い合わせ

BLOG

ブログ

お役立ち情報

輸入ビジネスは難しい?その理由と押さえておくべきポイント・仕入れ代行サービスについても

最近注目されている輸入ビジネスって難しいのかな?押さえておくべきポイントについて紹介するよ!

輸入ビジネスは難しいと考える人も多いですよね。

しかし、実はノウハウさえ知れば誰にでも簡単に始められるビジネスなんです。

利益を上げるためにも、仕入れの方法やプロセスをしっかり理解しておきましょう。

とくに海外からの輸入には、輸入関係の様々な規定があります。ここでは、輸入ビジネスが難しいと言われる理由から、押さえておくべきポイントを紹介していきます。

また、仕入れ代行サービスについても触れてみたいと思います。仕入れの方法が分からない人や、仕入れの時間がないという人におすすめですよ。

輸入ビジネスが難しいと言われる理由は仕入れのプロセスや方法!?

輸入のビジネスが難しいと言われる理由は、輸入に関する肝心な部分をしっかり理解していない人が多いことが挙げられます。ここでは、その理由をみていきましょう。

どこから仕入れをすればよいか分からない

輸入ビジネスで最も重要なことは、どこから仕入れるかです。

仕入れ先は、海外の商品を取り扱っている問屋と小売店です。小売店では、すでに人気のものが売られていることも多く、売れているかどうかの情報もあり失敗しづらい反面、利益を出しづらいというデメリットもあります。

それに対して、問屋は売れる商品を発掘できれば、利益は小売店に比べて高くなります。でも、個人との取引をしている卸・問屋は多くはありません。

輸入に関する細かい法律の知識が必要

輸入には多くの輸入に関する法律があり、商品によっては関税を払う必要があります。

そういった費用を事前に計算し見積もっておかないと、すぐに赤字になってしまうんです。

仕入れの値段を考える前に一番理解しておかなければならないのが輸入の諸費用です。想定よりも大きくかかる場合もあるので、確認しておきましょう。

競合他社との差別化が難しい

バイヤーのほとんどは、売れ筋を仕入れたいと思っています。

そのため、同じような商品ばかりが市場に出回ることが少なくありません。

そうすると、他社との差別化がどうしても価格面だけになります。同じ商品なら価格の安いほうを購入するのが当たり前ですから、思ったような利益をあげられません。

輸入ビジネスの難しさはどうやって解決する?押さえておくべきポイント

輸入ビジネスには、上記のような難しさがあります。ここでは、スムーズに進めるために押さえておくべきポイントをご紹介します。

売れる商品や回転率・利益率が高いアイテムを仕入れる

売れているトレンドのものや回転率・利益率が高いものを見極めて仕入れましょう。

そのためには、市場のリサーチが必要です。売れ筋はライバルも多いため、まだ国内で認知されていないアイテムを狙うとよいです。個人の輸入ビジネスの場合は、自分で値段を決められるので、これから売れる商品を見極める力があれば利益はぐんと上がりますよ。

回転率のよいものは、日用品や化粧品など消費してしまったらまた購入しなければいけないものです。利益率が高いアイテムとしては古着が一押しです。

販売までにかかる経費を理解する

輸入ビジネスでかかる経費についても理解しておきましょう。

仕入れのコストだけでなく、日本までの輸送費や関税・消費税などがかかります。

送りたい貨物のサイズや重量にあわせて航空輸送か船便輸送を選ぶと輸送コストを抑えることができます。

関税率は輸入するアイテムによって異なります。できるだけ関税率の低いアイテムや、貿易協定を結んでいる国から輸入することも検討するとよいでしょう。

輸入ビジネスは難しいは間違い!?仕入れ代行サービスの利用がおすすめ

輸入ビジネスでは、仕入れの代行サービスを利用するとより効率的です。諸経費をかけても利益が増えるそのメソッドとは一体何なのでしょうか。

仕入れ代行サービスのノウハウで効率アップ

仕入れ代行サービスでは、国内と現地双方にいるスタッフが仕入れの交渉や買い付け、輸出手続き、発送業務まで全てのサポートを行ってくれます。

業者は現地の市場についても詳しいので、独自の仕入れルートを確保していることが多いです。また、輸入に関する書類の作成や、国内の配送サービスにも対応している業者を選ぶとよいでしょう。

コストを抑えられ結果的に利益もアップ!

バイヤーのなかには、現地に出向いて仕入れをする人も少なくありません。でも、現地までの渡航費用は安くはありませんし、多くの時間も要します。

仕入れにかかるトータルのコストを抑えるためにも、仕入れ代行サービスの利用がおすすめです。

物流に強みがある業者に依頼すれば、日本までの輸送コストも安くなるでしょう。

まとめ

輸入ビジネスが難しい理由は、仕入れの方法やプロセスをしっかり理解していないからです。仕入れ先の確保や仕入れの方法、輸入に関する知識、日本までの輸送方法など、押さえておくべきポイントはたくさんあります。

とくに、仕入れるべきアイテムはじっくり検討する必要があります。また、利益を上げるためにはトータルでかかる経費も細かく把握しておきたいところです。

NIPPON47では、輸入ビジネスを成功させるためのあらゆるサポートを行っています。弊社の仕入れ代行・物流サービスをぜひご検討ください。