LINEで
お問い合わせ
   
  • TOP
  • ブログ
  • 輸送について
  • 航空便輸送について
  • 海上便輸送に着いて
  • 仕入について
  • 古着仕入について
  • 仕入れ代行について
  • 会社案内
  • 会社概要
  • 私たちの取り組みについて
  • 累積実績
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • BLOG

    ブログ

    お役立ち情報

    バンコクで古着を買い付けるにはどうすればいいの?マーケット情報や注意点も

    タイのバンコクには、古着の買い付けにおすすめのマーケットがたくさんあります。日本ではなかなか手に入らないアイテムが揃っていますよ。しかも、現地価格で仕入れることができることが大きなメリットです。

     

    今回は、バンコクで古着を買い付けできるマーケット情報をご紹介したいと思います。また、トラブルを防ぐために現地仕入れの注意点も知っておきましょうね。

     

    現地まで行く時間や手間がないという人には、おすすめの仕入れ方法もぜひご参考ください。日本にいながらにしてタイの古着を買い付けることもできますよ。

     

    バンコクで古着の買い付けるなら!おすすめスポット3選

    バンコクで古着を買い付けできるおすすめのマーケットを見てみましょう。アクセスもよいので、効率的に見て回ることができますよ。

     

    チャトチャック市場はタイ最大級のマーケット

     

    1982年設立のチャトチャック市場は、全部で27のゾーンからなるタイ最大級のマーケットです。5、6セクションには古着専門のお店が立ち並び、Tシャツやミリタリーもの、ウェスタンシャツなどが手に入ります。

     

    ウィークエンドマーケットなので、大半のお店は週末のみ10時〜19時ごろまで営業しています。MRTカンペーンペット駅から徒歩1分、BTSモーチット駅から約10分とアクセスもよいです。

     

    JJ Green Marketは若者で賑わうナイトマーケット

     

    チャトチャック市場に面した公園の敷地内には、JJ Green Marketのナイトマーケットがあります。「レトロヴィンテージスタイル」をコンセプトに、古着だけでなくヴィンテージ雑貨なども手に入ります。

     

    木曜日〜日曜日の夕方から深夜にかけて、若者を中心に賑わっています。ハワイアンシャツのような柄物の半袖シャツやバンダナ、デニムなどが必見です。

     

    タラート・ロットファイ・シーナカリンの鉄道市場

     

    タラート・ロット・ファイ・シーナカリンは、BTSオンヌット駅からタクシーで約20分に位置する鉄道市場です。木曜日〜日曜日の夕方から深夜にかけて営業しています。都心から離れているものの、かえってローカル色が強いナイトマーケットです。ヴィンテージ古着はもちろんのこと、アウトドアアパレル商品も並んでいます。

     

    【参考:タイ国政府観光庁「シーナカリン鉄道市場」

     

    バンコクで古着の買い付けをおこなうさいの注意点とは?

    現地バンコクで古着の買い付けをおこなうには、いくつかの注意点もあります。事前に知っておくと、トラブルを避けることができますよ。

     

    破れや汚れなどの状態を確認する

     

    海外で販売されている古着は、日本のリサイクルショップや通販サイトで購入するものよりも、状態が良くないことがあります。

    生地が破れていたり、ボタンが取れたりしていないか、購入する前によく確認しましょう。とくに、ベールで買い付ける場合には、中身のサンプルを見せてもらうと安心です。

     

    現地語での交渉が必要

     

    現地マーケットでは現地語でのやり取りが必要です。英語ならともかく、タイ語となるとハードルも高いです。また、アクセスのよいマーケットは観光客も多いので、外国人価格で販売されていることも少なくありません。

    価格や仕入れ方法の交渉などが心配なら、通訳やアテンドサービスを利用するのもおすすめです。

     

    ↓〈NIPPON47の古着仕入れについてはこちらからご確認ください〉

    仕入について

     

    日本までの輸送方法を決めておく

     

    バンコクで古着を買い付けたあと、どのような方法で日本まで輸送するかも事前に決めておきましょう。スーツケースや手荷物で運べる量なら問題ないですが、大量に仕入れる場合には要注意です。現地マーケットで発送代行業者を利用できることもありますよ。

     

    バンコクの古着を買い付けたい人必見!NIPPON47の仕入れサービス

    NIPPON47は、バンコクで古着を買い付けしたい人をサポートしております。タイ古着の仕入れ代行をご利用いただければ、日本にいながらでも買い付けができます。

     

    NIPPON47のタイ古着仕入れについて

     

    NIPPON47は、タイを拠点に古着仕入れをおこなっております。現地マーケットでの通訳やアテンドサービスもお任せください。買い付けた商品の発送代行も承ります。また、あなたに代わって、現地での仕入れ代行もしております。

     

    日本までのワンストップ輸送を実現

     

    弊社の輸送手段には、航空便・海上便のほか、タイと日本をダイレクトに結ぶ高速海上便がご利用いただけます。

    毎週月曜日出港の定期便で、約12日〜14日程度でドアツードアでお届けしております。物量が少ない場合は、弊社のLCL(混載)便がおすすめです。

     

    古着の輸入量No1のパキスタンからの古着仕入れも

     

    2021年9月にはパキスタンオフィスを設立いたしました。パキスタンは古着の輸入量No.1、世界中の古着が集まる国なのです。首都カラチの古着倉庫にある種類豊富な古着を、より安い価格で仕入れをおこなっております。

     

    バンコクで古着の買い付けをおこなうならのまとめ

     

    バンコクの古着を買い付けるなら、チャトチャック市場やJJ Green Marketナイトマーケットがおすすめです。アクセスもよく、品揃えが豊富なので初心者でも安心です。もう少しローカルな雰囲気やレアなアイテムが欲しいなら、シーナカリン鉄道市場にも足を運んでみましょう。

     

    バンコクで古着を買い付けるさいには、現地語での交渉が必要です。また、仕入れた古着の輸送方法も事前に考えておかなくてはいけません。

    NIPPON47では、タイ古着の仕入れサポートから、日本までの輸送を一貫して提供しております。ぜひ一度ご相談くださいませ。